ラナレイCCクリームロゼカラーのレビュー

先日当サイトにラナレイのロゼカラーを使ってみました
ラナレイCCクリームロゼとプレスとプレスとパウダーの口コミ

 

通販の公式サイトで買ってみました。

 

今回はプレスとパウダーもセットになったタイプにしてみましたが、定期商品なので初めて買う人はCCクリーム単品での購入がおすすめです。

 

ラナレイの公式サイト 
URL:www.lanarey.jp?

 


ラナレイ単品購入?

 


同梱はこんな感じです。パフがおまけでついてきました。

 


では、さっそく使ってみます

 

ラナレイCCクリームロゼ
写真ではベージュっぽく見えるのですが、実際は間違いなくピンクです。
ピンクは全体の顔色を明るく見せる効果があります。

 

モデルは30代、眼の下にクマ、ほほにシミです。
色は白いんですが全体的にくすんでいます。

 

使用前
ラナレイCCクリームロゼを使ったレビュー 

 

クリームをほほに乗せてみたところ。顔色と違和感はありません。

 

ラナレイCCクリーム 

 

 

すごく伸びます。そして何よりほんのり香る香りがとてもここちいいです。

 

 

セットで頼んだパウダーを付けて・・

 

仕上がりました。
全体の肌色がワントーン上がってます。
ラナレイCCクリーム使用後 

 

 

 

写真のテクがなくて詳細が表現できていなんですが、ももの表面のように細かくキメが整ったように見えます

 

なかなかいい仕上がり具合です♪

 

ラナレイの成分表示は?スキンケアもできるの?


成分は一般的なCCクリームと同じですが、美容成分にはいいものを使ってます。

フムスエキス

海洋性完熟土から抽出されたエキスで、高分子有機酸の「フルボ酸」をはじめとして、ミネラル、アミノ 酸などが含まれています。
毛穴などを目立たなくする効果も期待できそうです。

 

セラミド

お肌の保湿に絶対かかせない成分です。セラミドが入っていないベースメイクは選ぶ価値がないです。

 

そのほかにも、加水分解酵母エキスやスクワラン、ヒアルロン酸など美容成分がたっぷり入ってます。

 

つけごこちは自然で変な重たさが全くない

ドラグッグストアにおいてあるティーン向けのCCクリームには、付けた後の不自然さでなんとなく肌が気になったりしますが、ラナレイはすごく自然で何もつけていないように肌が軽いのが印象的でした。

 

個人的な感想ですが、肌の付け心地はBBクリームよりもCCクリームのほうが軽く感じます

 

冬場は徹底的に保湿した方がいいので、BBクリームでしっかり保湿がおすすめですが、夏場などの汗で化粧が崩れやすい時期は付け心地が軽いCCクリームがおすすめです。

 

化粧の崩れにくさはバッチリ。夕方までしっかりもちました

「崩せない人」のためのメイクアップ、というだけあって化粧もちはいい印象です。

 

ただし、シミなど隠したいものをカバーする力はちょっと弱めに感じました。

 

うす付き、ナチュラルメイクはこれ一本で十分完成度が高いですね

 

ラナレイCCクリーム ロゼカラーの使用感まとめ

今回使ったロゼは、すごく顔色がよくみえました。個人的にはベージュののっぺり感が消えててよかったです!

 

カラーについては、冒頭でも触れていたように血色をよく見せたいひとはロゼ、カバー力がほしい人はベージュがおすすめです。

 

肌への悩みがそれほどでもないという人は標準色を選ぶと無難にあわせられます。
ラナレイCCクリームカラー 

 

 

ラナレイCCクリームの公式通販サイトはこちらをクリック