30代のメイクはBBクリームで肌をいたわるべし!美容成分と肌摩擦

 

BBクリームと化粧下地の違いを解説

BBクリームを使ってみたいけど、今までの基礎化粧品はどうしよう?と悩んでいる人が増えています。

 

そもそも、BBクリームと化粧下地はどう違うのでしょうか?

 

BBクリームを使うときは、洗顔後の基礎化粧品はどうすればいいのでしょうか?

 

化粧下地は後からファンデーションを載せることが前提

ベーシックな化粧の順番として、一般的な方法は次の8ステップです。

 

ステップ1.洗顔

ステップ2.化粧水

ステップ3.乳液

ステップ4.美容液

ステップ5.日焼け止め

ステップ6.化粧下地

ステップ7.ファンデーション

ステップ8.パウダー (終わり)

 

中には、一つ二つ省略している人も多いですが、だいたいがこの8ステップで行われるわけです。
化粧下地は、日焼け止めをぬった後にファンデーションが崩れにくいようにとか、くすみや赤みなどの顔色をコントロールすることを目的として使われています。

 

BBクリームの役割は、ステップ3〜8まであり、1本でかなりのステップを省略することができるのです。

ステップ1.洗顔

ステップ2.化粧水

ステップ3.BBクリーム (終わり)

 

BBクリームを使うことで得られる美肌メリット

化粧下地を使うベーシックなメイクでは、たくさんのコスメを都度都度つけていくことで、肌を摩擦しなくてはなりません。

 

この摩擦が肌への大きな負担になっています。

 

夜の洗顔後にマッサージをしている人などは特に要注意で、肌は過剰に摩擦すると小さな炎症を起こしてシミの原因になるのです。

 

また、肌がたるむことにもつながるので、必要以上に肌を摩擦することは避けた方がいいのです。

 

BBクリームを使うことで、たくさんの摩擦がなくなりますので、メイクが簡単になるだけでなく美肌効果もうまれるのです

 

肌の老化を防ぐ2大策に注目。肌への負担を減らすBBクリームがおすすめ

30代は人生の基点になる出来事が増える年代です。充実感もストレスも一度に押し寄せてきます。

 

生活の充実度、多忙度は肌に現れてくるものですし、何より新陳代謝は20代のときよりもかなりの時間がかかるので目に見えない老化がはじまります。

 

肌の老化を防ぐ2大策は(1)保湿と(2)摩擦を減らすことです。

 

BBクリームは美容成分がたっぷり入っている大人用のものを選ぶと、一本でかなりの保湿効果が期待できます。

 

ドラッグストアにもたくさんのBBクリームがありますが、伸びが悪かったり保湿成分の濃度が低かったりするものもあるのです。

 

保湿と伸びの良さが人気の商品を選ぶと、肌の老化を防ぐ策はバッチリです。

 

毎日5回の肌負担を減らすことが、10年先までも若々しい肌を保つ秘訣になります。

 

しっかり保湿できるおすすめのBBクリームはアヤナスBBクリーム

アヤナスBBクリーム

アヤナスBBクリームは、ドラッグストアに置いていない通販専用のBBクリームです。

 

ポーラ・オルビスグループが国内の自社工場で生産しているので、品質管理も成分も安心の商品です。

 

BBクリームは韓国からブームの波が来ましたが、日本人の肌になじんで安心な商品は、国内工場で生産・流通しているものではないでしょうか?

 

これからBBクリームをつかいたいけど、失敗したくないという方にはアヤナスBBクリームをおすすめします。

 

アヤナスBBクリーム